仲間川をシーカヤックで漕ぎつくしてきました。

雨が降っていたのでカッパ装着で出発。これならじゃんじゃん降っても平気です。

マングローブ迫る支流を探検。全長の長いシーカヤックは小回りが苦手ですが、本土でもカヤックで遊んでいるご夫婦はカヤック操作もお手の物。

IMGP0016 (400x151)

マングローブを見下ろす絶景展望台へ

IMGP0020 (400x171)

さあお昼ってとこで気づいてしまったのですが・・・、なんとしたことか!!!数年ぶりに箸を忘れてしまいましたー。ごめんなさいーーー。

でも皆さんハプニングにも動じない。笑ってそれぞれマイ箸を現地調達です。

IMGP0018 (400x177)

ちょうど良い枝があってラッキー

IMGP0019 (400x151)

食後もまだまだ漕ぎますよー。

途中、森の巨人たち100選のサキシマスオウノキにご挨拶。

樹齢約400年、板根が背よりも高いです。

IMGP0021 (400x172)

更に上流へ。雨に濡れたグリーンがとても綺麗です。

IMGP0024 (400x163)

カヤックで行ける最上流地点到着

IMGP0025 (400x210)

さあ、のんびり帰りましょー

IMGP0027 (400x256)

本日はお疲れ様でした。

また遊びにきてくださいねー。